高知市の悪徳保険~被害者の怒り

後二月過ぎれば事故から八年経過する。

朝倉の多田綾子はもう跳ね飛ばした被害者のことなどは笑い話になってることでしょうね??

それにあの悪徳保険担当の近藤さんも定年して五年くらいだろう。

被害者を苦しめて勝ち取った年金額でイイ暮らしていることでしょう。

いずれ酬いは何かの形で償わなけりゃ被害者は地獄へ落とされた間々だ。

被害者の私も今年で六十歳、年齢の代わり目なのか最近は嫌に右足の痛さに苦しめながら生きている。



泣いた
東京海上日動火災保険株式会社の勤務、交通事故賠償主任 近藤森兄は
高知市朝倉乙833-1-502
多田綾子(捻之)の保険加入者の担当者
事故の起こりは2005/1/14に高知市土佐道路沿いのキタムラカメラ駐車場で、店内から出て、駐車場内を歩いていると、北方向からの多田綾子ワゴン車が右折してきた
そこを歩いていた被害者を跳ね飛ばした
その時の事故状態は、運転手は「歩行中の被害者が見えなかった」と証言していた
即、救急車とは行かずに多田綾子は「運転免許が停止になる…おんちゃんの足は折れてる?…」

「私が病院まで運ぶ」と車横まで約2メートル移動、しかし被害者の右足は砕け曲がっており、立ち上がれない
そこへ、通りかかった男性の方が『こういう場合は救急車を呼ぶのが普通です』と多田綾子に言って下さいました
それから、「救急車の電話番号は?」、とか、一般的な常識を知らない態度だった(刑事故になるのを避けたい感じを受ける)
多田綾子は携帯電話で救急車を呼んだ
駐車場にきた救急車の運転手は「タイヤに敷かれたのか?」と聞いていた
事故で転んだ位置より2メートル移動、車に接してから

救急車の人たちは、それを知らないからでした
指定病院は満室で、高知整形脳外科病院に運ばれた
そこでレントゲン撮影に折れ曲がった右足を伸ばす~被害者は、その痛みに悲鳴泣きに叫ぶ
そして、1/17(月)に手術する
その時の多田綾子さんはよく面倒を見てくれました
保険者の近藤森兄も良くしてくれました
手術が終り、ベットで痛さに泣き叫んていた
月末の支払いが近付き、保険者に相談すると、これからが大変…、被害者が苦しんでいるのに、そんなことは、おかまいなし『給料明細書確認がいる』という

給料の明細書に付き、仕事先や、知り合いに頼みましたが、皆、チキンとしか会社じゃなくて中々書いてくれない
姉妹からも、普段からの行いが悪いから、このようになると攻められる
悩んだあげくに母に頼み、農協で農業の証明書を書いてもらい、やっと保険者の担当者に提出
もし、被害者が無職ならお金関係は一切給入されないと保険の担当者、近藤森兄はいう
無職の人間を跳ねても金は支給しなくてイイということになる
この事を、話すと「はい、その通り支給されない」
との返答が返ってくる

事故に合い、跳ねられて入院、手術した身体の痛みに苦しんでいる身になろうとは、裏腹
ここからが入院中の患者に対しての悪徳保険担当者近藤森兄が、被害者をそっち退けで、証明にこだわり、地獄へ陥れる
この近藤森兄はただ者ではない
被害者の気持など一切関知しないといった態度でくる
話し方はそりゃー優しく話して、余裕そのモノ、証明書がもし無かったら今頃無一文で居られなければならない
こんなことが通るだろうか?
交通事故を起こすなとドライバーに呼び掛けているけど、実際はその逆です

走行中に歩行者を跳ねたりしても、警察処分で罪は終り
相手のことなど、保険屋さん任せで、無視で通る~、おまけに跳ねられた被害者が病院で苦痛続きで泣き叫んでいても、家の中で美味いご飯を食べ、家族団欒な生活ができる
これが現実なのかと苦やしむ限りに過ぎない
1/14事故入院
2/2に6万円入金され、家族は怒りを現した
それも、保険屋にでは無くて、入院中で苦しんでいる被害者にだ
その理由としては、家庭の全てを入院中の被害者が支給してたからです
それが6万円じゃ、支払いも出来ない

なんとか、やりくりをして一ヶ月が過ぎ3/2に15万円入金された
母も、普段の半分だけど、なんとか~やりくりして行けそう呟いていた
そうしたら、その後の4/2には入金は無くて、やっと4/8に12万円…母は怒りだした、子供たちの食費代は母が出し替えている~15万円入る予定で、やりくりの計算していたところに3万減、母の出し替えが増えたわけで…普通なら怒っても当然のことだ
そして5/10に12万入金の約束をする
すると5/10には入金されていない~
とうとう、母も怒り狂い~もう面倒は見えないと言い出した

入金日もマチマチで金額も、全く少なくて、もう金関係は関知しないと母が病院に全てを持って来る
5/12に12万円入金されて、支払いを計算すると食費がでない
事故前までの支給額は
ローンが35000円
農協に10000円
信金に10000円
借利に38000円
国保に33300円
DoCoMoに9000円
全労災とONCに6000円
学校関係費に10000円
自宅電話に6000円
ガス、水道、灯油、電気代に25000円
合計172000円
それから食費70000円
242000円
残30000~60000円が私の資金でした


高知市の悪徳保険業者

結局は支払いは
ローン35000
DoCoMo9000
引落(労災&)ONC6000
TVカード1000
信用20000
農協は0
洗濯代3000
食費20000
光熱費20000
引落6000
合計120000
で、入院中の被害者はノー資金です
今時にこんなのありかよ~と言いたくなる
最低労働賃金は5700円と決まってるのだから
5700×30=171000円は貰えるハズなのに
120000円はヒドイよね
これでは済まなかった、

「もう、後は自分で入院してやってくれ、私は手を引く」

と言ってきたのだ
頭にきた俺は多田綾子に電話した、ところが凄い剣幕で

「病院は?、医者は?どう言ってるの」

病院にも来ないで、被害者が電話してるに、聞こうとしない
まるで被害者が悪い事をしているような口ぶりで話す
人って、時間たてばかわるんだなあとあきれてモノも言えないよ
常識を外れた多田綾子にこの苦しみを味合わせてやる!、行けないことだけど復讐をしてやる…今はそういう心境です
入院して、初めて洗濯代五百円の請求が病院よりくる
しかし、支払う金は無くて、事故本人の多田綾子が病院に来てたので、五百円を頼む
ところが五百円を出そうとしない

五百円ぽっきりの小金をお詫びの一つとして出しておかしくない
大喧嘩になり、被害者の俺は怒りました
結局五百円は支払ってもらい、その後は病院に姿を出しません
月一度、電話してくるだけです
その時にこちらの要望を打ち明けても聞く耳は持たずに、病院は?医者は?保険屋は?
てな感じで一切、自分で確かめようとはセズ、ただ逃げるだけです
その時に思いました、償いの気持が伝わらない限り、絶対に多田綾子を許さない…
6/3金曜に悪徳保険屋がきて、私はもう打ち切る後は自分でやって…と言われる

私は、そんな権限なんかあるのかと怒り、知り合いに全員に知らせた
その結果、昔の友の長太郎~に助けられる
高知市議会議員・下本文男さんに出会う
最初は議員だから、俺から言えば雲の上の人
話している内に、良く話を聞いてくれて、俺の言い分に納得してくださいました
保険屋に立ち会い~だめなら弁護士を紹介する
決して変な人は居ないから心配無用と言って下さいました


イジメ
スポンサーサイト
category
本当の話